経営理念

全ての人が、やりがい・誇り・自信を持って働ける、明るい社会を創る。

 

経営ビジョン

株式会社イグナイターが実現する社会。

それは、人々が、人生を全うする喜びを持つ社会である。

熱意に溢れ、優しさに満ち、やりがいを持って仕事に打ち込み、誇りと自信を持って仕事に打ち込み、誇りと自信ある生き方をできる社会。

自分の居場所を見つけ、自分の才能を活かし、自分の役割を素直に実行できる社会。

人それぞれに、求める幸せの形は異なる。

全体としての幸せと、個としての幸せ、これを共存させる方向に人と社会を変革していくのが株式会社イグナイターの役割である。

戦略的に、時には豪快に。

変化を恐れず、挑戦を厭わない。

人の思いを深く感じ、人に大きな良い変化を提供する。

人の情熱こそが人を変え、人の集合体である社会を変える。

屈託のない前向きな明るい笑顔。

それが日本、さらには世界に溢れるまで、株式会社イグナイターは挑戦し続ける。

 

<イグナイターが考える経営理念・経営ビジョンとは>

 イグナイターが考える経営理念とは、“ずっと変わらない軸”のようなものです。考え方の軸。達成すべき軸。様々な問題が現れたとき、解決策を考えます。何を達成したくて、それを達成するためには何をすればいいのか。会社が進んでいく上で、全てのベースになるのが経営理念の言葉です。

経営理念をベースに、目指す理想の世界像が「経営ビジョン」です。会社とは、社会に貢献するために存在するもの。経営ビジョンに掲げたような、人がより幸福に豊かに生きられる社会を創るために、私達は全力を尽くします。

「経営ビジョン」を達成することを常に支えてくれる軸が「経営理念」と言えます。

会社が目指す場所が「経営ビジョン」。目指す場所に向かい続けられるような言葉の指標が「経営理念」という軸であり核です。

ひとりひとりが「他に代わりがいない、自分にしかできないこと」を見つけて、仕事にできるように。その人がそれを実現できる要素全てを、提供可能な状態にしたい。それを可能にする考え方、ノウハウ、受け取れる仕組み、環境をインフラとして創り上げます。